本厄で卵巣と肺を手術した!?

はじめての手術で経験したメンタル、環境などの不安や疑問に寄り添います

自己紹介 ブログはできるだけ詳しくが信条です

「本厄で卵巣と肺を手術した!?」をご覧頂きありがとうございます😄

私が実際に経験して悩んだり不安だったことなど具体的にご紹介。

これから手術をする人や手術が終わった人にむけて役立つ情報をお届けします。

少しでも心の準備や不安に寄り添えれたらと思っています。

 

 

卵巣と肺を手術した人ってどんな人?

           f:id:makiyuna:20220110175359p:plain

はじめまして。

メンタル弱めでプチ潔癖症 まきゆな です。

1985年生まれ 2021年現在で36歳。

会社員をしている平凡な女です。

 

私は36歳まで入院をした経験がありません。

今回ブログでご紹介させていただく手術が初めてとなります。

だから本当にわからないことだらけでした😅

 

性格は超ネガティブ。

考えても答えが出ないことにウジウジ考えてしまう性格です💦

不安から何でも質問してしまいます。

不安を抱えてじっとしている事も苦手。

環境が変わってしまうことにも腹痛がするほどストレスを感じてしまいます。

だから1週間の入院でもストレスフル😰

 

運動が苦手で唯一できるのが水泳くらい。

数年前から宅トレをゆるくやっています

だからあまり健康的ではなく体力も無い方です💦

人の体はみんな違いますが、私はおそらく回復が遅い方だったと思います。

入院中みなさんスタスタ歩いてるのに私にはそれが出来ませんで・・・。

 

このブログは体験記形式で様々なことをご紹介

         

入院はじめての私が1年間で3回手術体験したできごとを詳しくご紹介!

診察から始めり検査や入院生活、メンタル事情などを紹介することで、

少しでもあなたの疑問や不安に役立てたらうれしいです。

 

まず3回手術した内容ですがこんな感じです。

2021年6月  左右の卵巣嚢腫

2021年9月  境界悪性腫瘍で卵巣と卵管の摘出

2021年12月 肺ガンで左肺の一部を区域切除

よく乗り切れたな私って今も思ってます😅

 

そして入院や手術となれば、

仕事をどうするのか。有休を使うのか。

民間保険に入ってるが費用は足りるのか。

不安でメンタルがやられそうになる。

慣れない入院生活の環境。

そもそも身のまわりの持っていくものって何?

など色々な問題に直面します。

 

私も実際に直面して悩みました😥

 

そういった問題にもどうやって乗り越えれたの?

それを持っていくと入院生活に役立つんだー。

やっぱり同じことで不安に思ったりするんだな。

思ったより何とかなりそうかも。

など色んな目線で参考になればと思っています😄

 

◆ここで注意点です◆
なお、このブログで書いている病気の症状や進行具合はあくまでも私の場合です。
病気や手術のことは必ず専門であるお医者さんにご確認してください。
人の体はみな違いますし、症状や回復具合も人それぞれです。
体験記ですのであくまでも参考程度に。

 

3回の手術で変化したこと

大変な1年でしたが同じくらい良かったと思うこともあったんですよ😄

  • 人生観が変わった
  • 周りの人たちの大切さにあらためて気付いた
  • 人生の取捨選択ができようになった!
  • 今までの当たり前が当たり前でない幸せなこと

その考えが変わった過程もご紹介します。

この経験のおかげで人生が生きやすくなったなと感じてます。

もちろん手術後のことで悩んだりすることもあったけど、

人生のことについてあまり悩まなくなりました😊

 

体験記のことだけだと気分が沈みそうになったりするので、

日常のちょっとしたことも書いていきたいなと思っています。

 

 

それでは、お付き合いくださいませ~😄

 

 

プロフィール、ブログアイコン等に「ねこ画伯コハクちゃん」を

使わせて頂いております。気になった方は、見に行ってみてください。

kohacu.com